マルチーズチョロ太君のこと

まずは、悲しいお知らせから。

先月9月26日 19時55分 マルチーズのチョロ太君が虹の橋を渡りました。

それはそれは、あれよあれよというほどあっけないものでした。

病名は悪性リンパ腫。ステージ5Bでした。
血液を見ると、がん細胞だらけ。

9月16日。チョロ太君とキューちゃんは普通にトリミングにいらして、唯一ママとMahaloだけにはわがままを言うチョロ太。
トリミングを終えると、””おやつ~~~おやつ~~~!!””
お迎えに来るまで、よこせよこせと売り物なくなるよ・・・・てなくらい。

その後、22日におかしい事に気づくママ。
Mahaloに電話がありました。

””薬をあげたいけど飲もうとしないし・・・。喉が腫れてるのよ””
””どの辺?””
・・・・・リンパ腫・・・・。直に疑いました。
””ママ。早く病院行って!!。リンパ腫だと思う。””
””え~~~~?なんかばい菌か何かで腫れてるだけかもしれないじゃない””
””どっちにしても、そのままじゃぁ薬飲めないんだから早く行かなきゃ””

結果は、喉のリンパだけでなく内股のリンパ。触るリンパにかなり腫れがあるとのことでした。
ステロイド点滴で、一時帰宅し元気を取り戻したように思えましたが、
22日にMahaloは、我が家のワンズの薬をもらいにチョロ太の様子も気になり会いに行ってきました。

チョロ太は、しっかりと自分の足で立ち、私のもとへ近寄り左手をず~~~っと舐めてました。
””Mahalo・・・。俺が緊急時のときばっかきてくれるな。ありがとう。
 少し、調子いいから、ママに夕方迎えに来てくれるように言っといてくれよ・・・・””
””わかった。チョロ。がんばれ!もうちょっとで12歳になるんだからね!!””

とかはなし、院長に様態を伺うも、

一番厄介なガンです。最善を尽くしますが・・・・あとは無言でした。

でも、わかってから5日という速さで、あっという間にいなくなっちゃった。


この子は、我が家で生れた子でした。
ママの2度目の出産の子でした。

ママは、不運にも授乳時期に2度3度と体調を崩し、緊急で病院に運びました。
決まって何時も夜中でした。
その日も、普通に授乳していたかと思うと、甲高い声を連呼し慌てて病院に連れていきました。
でも、病院の前で車の助手席で息を引き取りました。
チョロがまだ生後14日目でした。

それから、Mahaloが、人工で育てました。
3頭中、チョロだけが一番厄介でした。

哺乳瓶の口がママの乳首と違う!!毎回舌で押し出し拒否。
仕方ないので、シリンダであげました。
この頃から、自己主張を曲げない子でした。

だから、今でも思い出されるのは
チョロママはいつも、””チョロちゃんのごはん。チョロちゃんのおやつ。チョロちゃんのお洋服・・・・””
いつも、チョロチョロと言っては、お財布から消えるお金はチョロの物につぎ込んでいたような
そんな気がします。

チョロ太は、2歳のころホルモンの病気にかかり3日薬を飲まなければ死んでしまう。
そんな病気を患っていました。
でも、見た目にも元気で誰もが””チョロちゃん・・・・どこが病気なの?””
と言われるほど元気な子でした。

外耳炎を起こしたときは、病院では暴れまくり洗浄もさせるものか!!ってなくらい困らせる
鎮静剤を打たれてもまだ暴れる・・・・凄い!
病院では、有名になり””あ~~~!チョロ太は中型犬並みの力があるマルチーズ””
ついでに耳の治療をお願いするも、病院では
””Mahaloできれいにしてきたなら、治療はいらないでしょう””あれ~~~?
そういう子でした。

ビションのキューちゃんは、お兄ちゃんが居なくなり少しずつ変化に気づいて
普段は祭壇の下にもぐってるそうです。
何をするにも一緒だったキューちゃん。
チョロお兄ちゃんがお散歩に行かないと、僕も行かない。
何でも一緒。
病院にチョロ太を連れて行くときは、大嫌いな病院に入ろうとしたがりません。
でも、チョロ太を置いて出るときは、
””ママ!!お兄ちゃん忘れてる!!””
というかのように病院に戻ろうとしたそうです。

チョロのクレートを片付けようとしたら、””何するの?ダメ!!””とキューちゃん。


最後に、この場をお借りしましてMahaloからも、駆けつけてくださった沢山のファミリーの皆さま。
ありがとうございました。

先日、チョロキューママは、キューちゃんに引っ張られ汗だくでトリミングにいらしてくれました。

b0193632_18135715.jpg




b0193632_18175263.jpg


いつも、元気に走ってきてくれました。
b0193632_18181213.jpg



b0193632_18285932.jpg


ご褒美の催促・・・・凄かった。
b0193632_18292374.jpg



b0193632_1834360.jpg



今回からは、僕キューだけ。

b0193632_18352716.jpg



チョロキューブログを見て遊びに来てくれた沢山のお友達。
Mahaloで出会った沢山のお友達。
僕のお兄ちゃんを沢山可愛がってくれて本当にありがと。
僕は、元気です。
お兄ちゃんが居ないと何もできない僕で、良くお兄ちゃんに怒られたけど、
僕はもうメソメソしないよ。
だって僕がメソメソすると、ママが外まで聞こえるくらい泣きじゃくって大変なんだ。
だから、僕はお兄ちゃんの分も長生きしてもっともっと沢山のお友達作るんだ。

b0193632_18402867.jpg



今日は、パパとお昼寝Zzzzz・・・・・。
b0193632_18474655.jpg



チョロ。12年という短い間、パパママそしてキューちゃんに沢山の幸せをあなたは与えてくれたね。
やっぱり、良い子だったよ。
そして、ありがとう。
本当にお疲れさま。天国に逝ったら、うららママとオリーブおばあちゃんと寄り添って過ごしてね。
そして、いつもどこかで泣き虫ママを見守っていてね。
キューちゃんことは心配ないよ。
ちゃ~~んと、チョロの分も癒しに翻弄してくれてるよ。
なかなかキューもやるよ。    Mahalo&お姉ちゃまキコより。


ポチっと1クリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村


by jardenmahalo | 2015-10-11 12:31 | Mahalo diary

ドックサロン マハロ 東京都中野区中央5-30-9 TEL:03-6382-7390(要予約) パピーからシニア犬までライフスタイルをトータルに携わりbeautyアドバイザーとして、お役に立てればと考えております。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31