頸椎ヘルニアと軟口蓋過長症

Mahaloごとですが、先週坐骨神経痛を起こしたかと思ったら、何となくかばった足で階段から落っこちて
腰を打った。(涙が出るほど痛かった・・・)

玄関の5.6段上から滑り落ち、滑り台の様に足を玄関のドアにつかえ止まった・・・・。

階段は鉄筋の為、硬い。

でも、家族は(肉がクッションになって大したことないだろう034.gif)

こういう一言、一生頭のどこかに入れておこう034.gif

ま~~~っ、それはそうとここのところ、Mahaloはどっかで地雷でも踏んできたのか・・・・

っと思うほど、いろんな事が降りかかってきてます。



わが家のマルチーズの10歳のキ子ちゃん・・・・・。
突如、歩行困難に2日前になり、イカかタコの様にふにゃらふにゃらと、まともにまっすぐ歩くこともできず、
ちょっと他の子と当たっただけで、よためいて・・・・・。
10センチの段差も崩れるように落ちる。

即、病院へ。

結果は、四肢4本ともに障害が出てしまっている。頸椎のヘルニア。

詳しくは10万程かけMRIをとり、手術との事でしたが、主治医のところには無い。
キ子ちゃんは心臓のお薬も飲んでいるのと、1時間の検査に耐えられるか・・・

いろんなことを考えはっきりさせたい! でも、MRIを撮りに良かれと思って万が一があっても・・・・

で、只今お薬で少し状態を経過観察することにしました。

先日より、今朝は傷みも薄らいでいるのか・・・?

よろよろ・・・ふらふら・・・・頑張って少しの距離ですがあるけました。

座りこんで、立つこともままならないようであれば、次のステージを考える事にしました。

立つこともできなくなると、おトイレの介助。踏ん張ることは・・・・できるのかな・・・。




そして、9歳のマルチーズのあっくん・・・・。

この子は、とっても臆病もので甘えん坊さん。

毎日、犬舎の出入は3段マンションの一階ですが、Mahaloに抱っこをせがみ、なでなでと少しのお話をしないと入ろうとしない子なんです。

他のワンちゃんがいるときは、邪魔をされるため一番最後まで犬舎に入ろうとせず、お店をウロウロし
毎度のことですが、
あっくん~~~。みんな入ったよ! おいで~~~!!
で、大喜びで抱きついてきます。本当にカワイイ子なんです。

あっくんはこの数日、お返事をするとき””へぇ~~~””っと、ガサついた声をするのです。

一緒に調べてもらうと、

気管虚脱を起こしていました。

でも、これは軟口蓋過長症を起こしていたため、息を吐くときに気管が圧迫され狭窄してしまったようです。

あっくんは、近日手術をする事にしました。

ま~~~っ・・・・。
いろんな事が、次から次へと・・・・。

大半の子は、これまで病気らしい病気もせず元気で暮らしていましたので、ドキドキ慌てているMahalo。

みんないい子なのに・・・。

神様はいないの?

っと考えてしまいます。







ポチっと1クリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村



by jardenmahalo | 2013-10-23 14:43 | mahaloのマルチーズ

ドックサロン マハロ 東京都中野区中央5-30-9 TEL:03-6382-7390(要予約) パピーからシニア犬までライフスタイルをトータルに携わりbeautyアドバイザーとして、お役に立てればと考えております。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30