マルチーズ:ラブちゃん&ビション:プンプン君とビションのしつけ

今日は、マルチーズのラブちゃんがトリミングにいらしてくれましたよ056.gif
b0193632_1126099.jpg



b0193632_11271964.jpg


ラブちゃんは、今日はパパのお車でいらしてくれました。
ママからの伝言で、マハロのお見立てでお任せするので、ラブちゃんにお洋服を選んでください。016.gif

ってなわけで、ブリブリの赤いドレスタイプ?ピンクがいい?むんんん・・・???
シャツっぽい方がいいかな~~~?
ハイビスカス柄?プルメリア柄?
あっ!前ボタンタイプ必須たんだ・・・!
で、やっぱり、セレブリティーな千鳥柄で、ラメ生地で決めちゃいました。045.gif

そして、ビションのプンプン君で~~~す。003.gif



b0193632_12212967.jpg

プンプン君は今日、マハロの店の前で固まってました。005.gif
怖がりさんでまだ、マハロとの心に距離がある?のです。用心深いのです。ビションってとっても、頭がよく、すごく一度経験してお勉強なり体感したことを応用することもします。

実は、子供の頃に3日間入院したことがあるそうで、其の3日間、飼い主にみすてられた?
そう勘違いをし、お家に戻っても飼い主との関係がぎくしゃくし大変だったとか・・・・

そして、人をみるんですよね・・・。034.gif

急に触れられたり、抱っこをしようものなら咬んでしまう事もしばし、あります026.gif

実は、ママに咬んでしまう事がマハロの目の前でありました。013.gif

とっさに、マハロはプンプン君をバックから引きずり出し、叱りました。
ママの目の前で、申し訳なかったのですが、これはいけない!そう思い、なおさねば!!!
そう思い目をそらすまで、根競べしつつ、やってはいけない!!
プンプン君は、キョト~~~ン?ッとしてました。039.gif

今日は、マハロの店の前で固まっていた時、きっと”あっ!僕を叱ったマハロだ・・・!”そう、
思ってみていたように思います。
だから、すかさずマハロ自らお外に出て、”プンプン。いらっしゃい016.gifで、抱っこをして、お迎えしました。お利口さんで抱っこされましたよ。037.gif


b0193632_12595626.jpg


マハロ!僕カートに乗って帰るよ。ママに電話して

しばらくすると、足元ちょろちょろ付きまとい・・・・
僕のお顔アップで016.gif撮ってよ


b0193632_1332264.jpg


いい感じになってきたね。
また、待ってるからね。006.gif


実は、ビションって見た目とっても穏やかで、優雅で落ち着いているように見えますが、同じビションによってもとっても違いがあります。

マハロにいるビションは仔犬の頃、とってもやんちゃで階段のヘリをかじるは、まっ平らな壁を石膏ボードが出るほどかじってみたり・・・・
はたまた、やることは大型犬並みの力や大胆さがあり、わが家のビションのだんきっちゃんは2度ほどマハロに張り倒されました。
小さい子を(マル)をいじめたのです。
ダンちゃんは、マハロが本気で叱っていることを分かり、震えだしました。
でも、そうしないとエスカレートし多頭飼いも、共生も出来なくなります。
だから、しっかりそういう子には叱ります。
絶対、ぶったりはしません。
それも、全員いる所で叱ります。

すると、他の子たちは、マハロはこういう事すると叱る!そう、お勉強してくれるのです。

そして、みんなの見ていないところで、ぎゅ~~~っと抱きしめ”なんで怒ったか分かる?マハロも悲しい。ダンちゃんも怖かったでしょ。ごめんね。いい子だよ!いい子ちゃんでいようね。”そういっぱいお話をします。

だから、いま、ダンちゃんはとってもいい子です。038.gif





ポチっと1クリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

058.gif今月のお客様プレゼント058.gif          058.gif058.gif
もれなく
バンダナorチョーカープレゼントします

by jardenmahalo | 2011-05-08 13:23 | Mahalo diary

ドックサロン マハロ 東京都中野区中央5-30-9 TEL:03-6382-7390(要予約) パピーからシニア犬までライフスタイルをトータルに携わりbeautyアドバイザーとして、お役に立てればと考えております。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31