宮城県仙台市宮城野区海岸から1K足らずにいるクラブメンバーの元へ

東日本最大級の大地震でと津波で、マハロも翌々日には高尾先生のもとへ連絡し、スタッフの無事と宮城にいるEちゃんの安否を確認。とっさにマハロも気にかかった。

とりあえず、無事だと連絡はとれている。・・・・よかった。

冗談で、”高尾先生は?避難所?な~~~んて、話しながら少し胸をなでおろしたのです。


そして、今日ちょっと打ち合わせ兼ねお出かけしたところ・・・・


実は、震災があってから20日どうにか高速を使えるようになり高尾先生が、かれこれ10年高尾先生のアシスタントスタッフとしても良く頑張っていたEちゃんの元へ行ってきたそうです。

Eちゃんは、宮城野区でトリミングショップをしています。


”その、すさましい光景を写真に収めてきたよ”

そういわれ、渡された写真・・・・なんだかTVで観ていた光景とリンクし涙がこぼれてしまった。

b0193632_1923183.jpg


マハロの父の実家でもあり、そして、よくドックショーにも行った仙台です。
町が無い。
家が無い。


b0193632_19112859.jpg


お店のあった周りは海から1K足らず・・・・
こんな有様です。
写真の最後の屋根が残っているところにEちゃんの犬たちはいました。
1階は、店舗。
大きな大木が津波によって押しつぶしています。
でも、それが支えとなって2階は無事。



b0193632_1917689.jpg


お店のあった全面はこの通り・・・・恐ろしい光景です。

地震当日、Eちゃんは近くにお買物していたそうです。
この大きな揺れは尋常ではない!とっさに判断し津波が押し寄せるお店の方向へ車を走らせ、途中、小学校へ子供を探し出し、もう津波はすぐ目の前まで来ていたそうです。
1階、2階と押し寄せてくる津波から逃げるように、学校の屋上へとみんなで上がったそうです。


b0193632_19254119.jpg


学校の屋上で、一晩多くの人と過ごし、翌日ヘリによって救出されたそうです。
車も流されてます。
この時、彼女たちは本来海から高台の方へ避難するところを、逆に津波に向かって走りました。
でも、高台に逃げようと走っていた車は、渋滞と津波によって流されてしまったそうです。



b0193632_19312778.jpg


Eちゃんと、高尾先生。


b0193632_1933177.jpg


Eちゃん家族は、あの地震から1週間は避難所で過ごしました。
家もろとも犬たちはあの津波によって流された・・・・そう、覚悟し自宅に1週間後どうにか道なき道をとおり、たどりつくと2階にいたワンちゃんはみんな生きていました。

奇跡です。

避難所では多くのこうしたブリーダーや飼われている人には難しい。
だから、今回第一陣としてこのワンちゃん達を高尾先生が東京に連れて帰ってきました。

マハロも今日、この子たちに会ってきました。
みんな性格も良く、元気です。いっぱいナデナデしてきました。
”よく頑張ったね。”そう、声を掛けながら。


まだまだ、沢山の写真がありますが目を覆いたくなる様なものばかりです。
でも、これが現実なんです。





ポチっと1クリックお願いします

にほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

058.gif今月のお客様プレゼント058.gif          058.gif058.gif
もれなく
バンダナorチョーカープレゼントします

by jardenmahalo | 2011-04-25 19:03 | ひとりごと

ドックサロン マハロ 東京都中野区中央5-30-9 TEL:03-6382-7390(要予約) パピーからシニア犬までライフスタイルをトータルに携わりbeautyアドバイザーとして、お役に立てればと考えております。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30