遺伝性疾患:治らない病気をなくす為

一昨年、マハロの所属するクラブ連合会の勉強会に参加した時の事を書いておこうと思います。

GTG遺伝性疾患これはオーストラリア最大の遺伝子検査研究所での講義研修でした。

私たち、ブリーダーがこれから繁殖し世に子孫を残す上で、また、ショップ経営にも携わる者として
決して私利私欲に走り、無責任な乱雑交配をしたり、血統がいいからとか、ただ需要に応えるために
行ってはならない治らない遺伝性疾患の病気をもつ犬をつくり出してはならないこれが前提で勉強をしてきました。


b0193632_19434570.jpg


近年、若い年齢のワンちゃんで目が真っ白であったり、突然失明した。そういう子を見かけたり、聞いたことがありませんか?

クリアと診断された子は交配に使用できます。
キャリアと診断された子は交配に使用できますが、必ずクリア犬との交配が前提です。
アフェクテッドと診断された子は病気を発症します。発症時期は環境・食生活・健康状態など犬により違いがあるようです。
クリアの子と交配をしてもキャリアの遺伝子で生まれてきます。
アフェクテッドとの交配は決してしてはなりません。

b0193632_202318.jpg





b0193632_203755.jpg



後日、コートカラ―についても書いていきますね。




058.gif今月のお客様プレゼント058.gif          058.gif058.gif
もれなく
バンダナorチョーカープレゼントします

by jardenmahalo | 2011-02-15 19:29 | ひとりごと

ドックサロン マハロ 東京都中野区中央5-30-9 TEL:03-6382-7390(要予約) パピーからシニア犬までライフスタイルをトータルに携わりbeautyアドバイザーとして、お役に立てればと考えております。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30